子供英語学習の継続について

英検を始めて1年がたちました。

その間、多くの生徒の皆さんが級を取得しました。幼児から始めておられる方々は、4級は高学年で取れますので、3級を目指せる人も増えてきました。

 

ご家庭でフォローして頂いていることがよくわかります。いつもご協力を頂き、ありがとうございます。また宿題を忘れず地道にコツコツ積み上げている生徒さんたちは、1年でかなり上達の度合いが違います。

忙しい中、大変かもしれませんが、宿題は必ず終えるようにお声掛けをして頂けたらと思います。

 

特にインターナショナルスキルズではライティングが宿題になりますので、レッスンに支障が出る場合があります。

高学年の皆さんには塾通いをされている方も多いので、負担を減らし、宿題の量はそんなに多くないと思います。

ぜひよろしくご理解を頂ければと思います。

家庭での英語学習について

日ごろはお子様方の宿題や復習など、多大なご協力を頂きありがとうございます。

宿題のワークブックに保護者の方のメモと思われる言葉の説明や、たいへん丁寧に色ぬりがしてあったり、保護者の方々のご協力に本当に感謝しています。こちらもそれに励まされて、しっかりフォローしなくてはと心が引き締まります。

 

宿題のワークブックですが、基本的にその日学んだテキストブックのページを見てやって頂くと、すべてできるようになっています。

フォニックスに関しては、Kinneyの青い本を使っているクラスは、アルファベットが並んでいるページの下のイラストを見ると、フォニックスの問題が解けるようになっています。ウェアークブック、フォニックス共に2ページが基本です。(1ページになるときもあります)

 

継続年数が2-3年以上の小学生の方は、自分でテキストを見てやるように励ましてあげてください。

リーデイングのOxford Reading Treeの自由学習ですが、読めなくても次回のレッスンに必ずお持ちください。